豊田バンモップス株式会社
株式会社豊幸
株式会社ナガセインテグレックス
株式会社ジェイテクト
三鷹光器株式会社
エリオニクス
旭ダイヤモンド工業
株式会社 クリスタル光学
三井精機

第24回KENMA研究会【両面研磨の謎に迫る】開催ご案内

20152月,(公社)砥粒加工学会に「研磨の基礎科学とイノベーション化専門委員会」が設立されました.本専門委員会では,「温故知新」の名言に倣い,研磨の歴史・ノウハウ・技術伝承の在り方を探り,そこから次代に向けた課題の明確化とその解決手法開発に取り組むことを目指します.第24回研究会を【両面研磨の謎に迫る】と題して開催いたします.多数の皆様のご参加をお待ちしています.

日  時:2022年11月24日(木)13:30~16:30
開催場所:Zoomを用いてオンライン開催いたします.
内  容:
【テーマ:両面研磨の謎に迫る】
13:30~13:35 開会挨拶
     幹事 今井健一郎(神奈川工科大学)
13:35~16:15 話題提供
<技術講演>
1) 13:35~14:10 両面研磨における加工物上面の研磨液挙動の検討
     金沢大学 理工研究域 機械工学系
     生産加工システム講座 助教 橋本洋平 氏
2) 14:10~14:45 ラップ/ポリッシ盤 3ウェイ方式と4ウェイ方式-その特性とメカニズムについて-
     浜井産業株式会社 技術部
     設計技術グループ 主任研究員代理 高橋 章 氏
14:45~15:05 休憩
3) 15:05~15:40 両面研磨によるセラミック基板の表面性状コントロール
     セラテックジャパン株式会社
     加工技術室 副室長 竹内健太 氏
4) 15:40~16:15 両面研磨加工における定盤管理の重要性とその方法
     八千代マイクロサイエンス株式会社 研削研磨事業部
     研究開発センター 部長 藤森幸広 氏
16:15~16:20 閉会の挨拶
     幹事 坂本昌隆(大亜真空株式会社)

参 加 費:3,000円.事前振込みをお願い致します.
定   員:100名(先着順)
注意事項
(1)予稿集はPDFで配信いたします(ダウンロードアドレスを配信します).
 なお,研究会終了後の再ダウンロード(再配信)に関する対応はできませんのでご注意ください.
(2)参加申込み頂いた方には別途,事前振込みの請求書(PDFファイル)をメール返信でご案内をします.振込みが確認できましたら,Zoomのアドレスを配信させて頂きます.
(3)原則,領収書の発行はございません.
 金融機関発行の振込明細票等をもって領収書に代えさせて頂きます.
(4)研究会は13:30~開始しますが,Zoomの受付は13:00~実施します.
(5)参加受付をして頂いた方のみ,Zoomログイン(受付)できるようにします.
(6)Zoomへのログイン名は【氏名(所属)】としてください.
(7)研究会から配信したZoomアドレスを他の方に転送される,ということはお避けください.
(8)録音・録画はお控えください.
(9)オンライン開催になりますのでタイムコントロールが難しく,多少の時間延長を生じる可能性がありますこと,あらかじめご理解とご了承のほどお願い申し上げます.
(10)キャンセルされる場合には参加費を請求する場合があります.

参加申込〆切:2022年11月10日(木)
参加申込先並びに問合先:金沢工業大学 精密工学(畝田)研究室  KENMA研究会事務局 竹澤瑛里子
TEL:076-274-8066
E-mail:une-asst@neptune.kanazawa-it.ac.jp ※出来る限りメールでお申し込みください※

KENMA研究会「第24回研究会」 参加申込書
氏 名
勤務先
所属
連絡先
住所
E-mail

開催日
2022/11/24 (木)
終了日
2022/11/24 (木)
時間
13 :30 ~ 16 :30
場所

オンライン開催

添付ファイル