豊田バンモップス株式会社
株式会社豊幸
株式会社ナガセインテグレックス
株式会社ジェイテクト
三鷹光器株式会社
エリオニクス
旭ダイヤモンド工業
株式会社 クリスタル光学
三井精機

【2022年4月22日ハイブリッド開催】第102回研究会「研削加工にみるスマート化の最新技術~高度な研削加工を平易に実現するための最新技術~」

 高精度・高品位加工が求められ、技能者の“ウデ”に頼ることが多かった研削加工にも、

スマート化への要求が高まっている。新興国での加工へ対応、また熟練技能者の減少などから、

自動化、無人化が遅れていた研削加工においても、急速にその対応技術開発が進められている。

ここでは、2021年10月に名古屋で開催されたメカトロテック2021に出展された最新技術をはじめ、

国内で注目される最新技術について具体的解説する。

主催:公益社団法人砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会

日時:2022年4月22日(金 )13:00~17:00

会場:PIO PARK イベント会場

〒144-0041 東京都大田区羽空港1丁目1番4号 HICity zone K HANEDA×PiO(ハネダピオ)

電話:03-5579-7971

https://www.hanedapio.net/piopark/

+ Cisco Webex Meeting( Web)のハイブリッド形式で開催します。

※ 講演者には開催前の状況より,リアルかWebのどちらで講演かを選択して頂きます。

13:00~13:05 開会挨拶 委員長 日本大学 山田高三氏

13:05~13:55 講演1「これからの研削加工のスマート化技術を考える」

日本工業大学 清水伸二氏

13:55~14:45 講演2「機上計測システムよる無人加工の提案」

(株)三井ハイテック 本田敏文氏

15:05~15:55 講演3「センタレス研削におけるスマート化技術 」

ミクロン精密(株)高橋征幸氏

15:55~16:45 講演4「工具研削における究極の自動化技術」

牧野フライス精機(株)大谷祐輔氏

16:45~16:50 閉会挨拶・事務連絡

参加費:・当専門委員会会員: 無料,非会員:15,000 円

※会員は5人まで、非会員は2人まで研究会に参加できます。

申込締切日:2022年 4月15日(金)

(注)当日キャンセルの非会員には、すでに準備に費用がかっているため参加費を請求致します。

※申し込み用紙はこちら→ http://spe.mech.saitama-u.ac.jp/mysite5/application2021Web-Ver2.pdf

問合せ/申込先:砥粒加工学会次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会事務局 田附宙美様まで

お申し込み下さい。

FAX:048-829-7046,E-mail : sf-office@mech.saitama-u.ac.jp

開催日
2022/04/22 (金)
終了日
2022/04/22 (金)
時間
13:00~17:00
場所

HICity zone K HANEDA×PiO(ハネダピオ)