東芝機械株式会社
http://www.toshiba-machine.co.jp/jp/index.html
豊田バンモップス株式会社
株式会社豊幸
株式会社 クリスタル光学
株式会社ジェイテクト
三鷹光器株式会社

【2018年12月7日開催】第82回研究会「JIMTOF2018から見る研削盤・研削加工技術の最新動向 ~ 最新研削盤、加工・応用技術の紹介と展望 ~」

概要

研削加工は、仕上げ工程を担うことから、切削加工より一段高い加工精度が求められる。それゆえ、高性能な研削盤、砥石が求められるとともに、高度な“技能”が必要とされる場面があるなど、加工技術として独自の分野を形作っている。しかし現在、他の加工技術と同様に、知能化・自動化への対応が強く求められている。

ここではJIMTOF2018を振り返り、そこで登場した研削盤、また研削加工技術、周辺技術を取り上げる。新しい研削盤の狙い、その構造的特徴、知能化・自動化の実際、IoTとの関係など、さまざまな角度から研削加工の将来像を展望する。

主 催:公益社団法人砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会

日 時:2018年12月7日(金) 13:00~17:00

会 場:日本大学 理工学部 駿河台キャンパス 駿河台校舎1号館4階141教室

101-8308 東京都千代田区神田駿河台1-8-14 電話:03-3259-0514 

http://www.cst.nihon-u.ac.jp/campus/index.html

交 通:JR 中央・総武線 御茶ノ水駅 聖橋口改札下車徒歩 3 分

東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅 B1 出口 下車徒歩 3 分

東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水」駅出口1 下車徒歩 5 分

13:0013:05  開会挨拶 池野順一委員長

13:05~13:55 <講演1> JIMTOF2018から見る研削盤・研削加工技術の最新動向

             芝浦工業大学 澤 武一 氏

13:55~14:45 <講演2> 近未来の研削盤について 岡本工作機械製作所 吉田 裕 氏

14:45~15:05 <休 憩>

15:05~15:55 <講演3> 加工の高精度化に求められる砥石とその加工技術

             ノリタケカンパニーリミテド 安田 樹由 氏

15:55~16:45 <講演4> 研削加工に求められる最新モニタリング技術

             マーポス 倉橋 康浩氏、小林 成 氏

16:45~16:50  閉会挨拶・事務連絡 池野順一委員長

17:00~19:00  技術交流会: 日本大学 理工学部 駿河台キャンパス 1号館2階カフェテリア

参加費(技術交流会含):次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会会員:無料,非会員:15,000円

(1社当り2名まで参加)

申込締切日:2018年11月29日(木) 

(注)申込頂いた方で当日不参加の場合は参加費を請求させて頂きますのでご了承ください

問合せ/申込先:当専門委員会事務局 田附宙美 宛

FAX:048-829-7046,E-mail : sf-office@mech.saitama-u.ac.jp

※申し込み用紙はこちら→http://spe.mech.saitama-u.ac.jp/mysite5/application2017ver2.pdf

開催日
2018/12/07 (金)
終了日
2018/12/07 (金)
時間
13:00~17:00
場所

東京都千代田区神田駿河台1-8-14