Grinding Technology Japan 2025
SiC,GaN加工技術展 2025
ジェイテクトグラインディングツール
株式会社ナガセインテグレックス
株式会社ジェイテクト
旭ダイヤモンド工業
株式会社 クリスタル光学
""
株式会社ジェイテクトグラインディングシステム

イベント情報

令和6年度 北陸信越地区部会大会・第1回研究・見学会の開催のお知らせ

砥粒加工学会北陸信越地区部会の企画として,令和6年度 地区部会大会・第1回の研究・見学会を下記のとおり開催いたします.今回は,ベアリングローラの専門メーカーであり,成形・熱処理・研磨の一貫製造ラインを構築されている株式会社東振精機様にご協力いただき,石川県能美市の粟生第二工場にて,地区部会大会と研究・見学会を開催いたします.トライボロジー,研磨加工に関連する話題提供もあり,製造現場の最前線だけでなく最新研究動向も知る良い機会です.砥粒加工学会の会員・非会員を問わず,砥粒加工に関わる研究者並びに技術者の交流を目指していますので,多数の皆様のご参加をお待ちしています.

 

2024/3/22 令和6年度の地区部会大会および第1回の研究会

砥粒加工学会関西地区部会では,令和6年度の地区部会大会および第1回の研究会を関西大学千里山キャンパスにおいて開催いたします.第1回研究会では,最新の精密加工研究に関する講演会を企画いたしました.砥粒加工学会の会員・非会員を問わず,広く機械加工に関わる研究者並びに技術者の交流を目指しておりますので,多数の皆様のご参加をお待ちしています.なお,地区部会大会には,どなたでもご参加いただけます.

FT専門委員会 第51回研究会開催(ハイブリッド)のご案内 令和6年3月15日(金)

※ 参加をご希望の場合は本メールにご返信なさらず、iwai@pu-toyama.ac.jp
 (富山県立大学・岩井宛)にお願いします。

公益社団法人 砥粒加工学会
 会員各位
                  委員長 岩井 学(富山県立大学)

『未来志向形精密加工工具の開発に関する(FT)専門委員会』の第51回研究会を
3月15日(金) 13:00~16:55 に開催致します。
対面方式とオンライン方式を併用したハイブリッド方式で実施します。

今回のテーマは「注目の切削工具と切削技術」です。
当委員会の会員企業を中心に、注目の新工具の特徴と加工性能について
ご発表いただきます。
また工具材料や工具製造プロセスについてもご紹介いただく予定です。

ご多用のところ恐れ入りますが、是非ご参加いただきますよう、ご予定を
調整いただければ幸いです。詳細は決まり次第お知らせいたします。

なお、オンライン方式のアクセスは、参加のご回答があった方々を招待する形で行います。
参加をご希望の方はお知らせください。案内をお送りいたします。

【2023年3月1日ハイブリッド開催】第113回研究会「硬脆材料の平坦化・平滑化技術 ~半導体素材・電子デバイス素材・光学素材の平面加工~」

硬脆材料の平面加工に対しては,一般的な機械加工である研削加工,研磨加工に加え,

メカノケミカル作用援用した砥粒加工,更に物理/化学的効果を主とした除去加工など

様々な加工方法が提唱され,実用化が進んでいる.

半導体結晶材料や電子デバイス素材,光学素子の平面加工には平坦度を求められるのと同時に

加工ダメージの抑制も重要である.こうした素材に対して高効率でダメージフリーを狙った加工を

実現するにはそれぞれの加工原理を十分に理解し,最適な加工方式を見極めることが重要である.

今回の講演ではその原理と実用例も含めて最新情報を4名の講師の方々にご講演いただく.

2023年(公社)砥粒加工学会賛助会員会 第2回技術交流会 『新しい半導体材料の開発とそれを支えるウェハ加工技術』

     2023年(公社)砥粒加工学会賛助会員会
        第2回技術交流会のご案内 
 ― 新しい半導体材料の開発とそれを支えるウェハ加工技術 ―


【主旨】
 新たに産業応用を始める半導体材料の開発とそれを支える加工技術を題材に,パワー半導体向けに産業応用が始まったばかりのβ酸化ガリウム, これからウェハの生産技術や規格が議論されるダイヤモンド,さらに新材料を含む様々な半導体デバイスを集積し超短納期製作するミニマルファブ生産システムについて取り上げます.新たな半導体材料及びウェハの成り立ちや新規開発における課題について話題提供をいただくとともに,話題提供者を囲んでディープディスカッションを行います.活発で有意義な技術交流会とするために,賛助会員の皆様はもちろんのこと,このテーマに関心をお持ちの幅広い分野の技術者・研究者の皆様にご参加いただきたく,よろしくお願い申し上げます.

【日時】 2023年12月22日(金) 13:00~16:30 (12:30 開場予定)

【開催方法】 対面およびオンライン(WebEX)でのハイブリット開催
      ※URL(WebEX)等の詳細は後日ご連絡いたします.

オープンセミナー(応用講座)「次世代レーザ技術 ~開発から応用まで~」

(公社)砥粒加工学会
 会員各位
                    主催:砥粒加工学会

砥粒加工学会では,会員,非会員を問わず砥粒加工に関連する技術を紹介・解説する オープンセミナーを開催しております. 今回のセミナーではものづくりに携わる方々に向けた 応用講座としてレーザ技術をテーマに「次世代レーザ技術開発から応用まで」と題したセミナーを企画しました.近年レーザ テクノロジーは多くの産業分野で驚異的な進化を遂げ 新たな可能性を切り拓いていますアト秒レーザの研究がノーベル物理学賞を受賞するなど レーザは計測技術を含め加工技術やその産業応用においても注目されています。
本セミナーでは 最新のレーザ 技術に焦点を当て,その開発から加工応用まで幅広いトピックスについてご紹介頂きます.最先端の次世代レーザ 技術に関する最新動向を知っていただける貴重な機会です.奮ってご参加ください.

◆日 時 令和 5年 12月 19日 火 15時 00分 17時 25分
◆開催方式 オンライン開催
     (WebEx URL等の詳細はお申込み後に別途送付致します.)
◆内 容

令和5年度オープンセミナー(応用講座)「次世代レーザ技術 ~開発から応用まで~」

砥粒加工学会では,会員,非会員を問わず砥粒加工に関連する技術を紹介・解説するオープンセミナーを開催しております.今回のセミナーではものづくりに携わる方々に向けた応用講座として,レーザ技術をテーマに「次世代レーザ技術~開発から応用まで~」と題したセミナーを企画しました.近年,レーザテクノロジーは多くの産業分野で驚異的な進化を遂げ,新たな可能性を切り拓いています.アト秒レーザの研究がノーベル物理学賞を受賞するなど,レーザは計測技術を含め,加工技術やその産業応用においても注目されています.

本セミナーでは最新のレーザ技術に焦点を当て,その開発から加工応用まで幅広いトピックスについてご紹介頂きます.最先端の次世代レーザ技術に関する最新動向を知っていただける貴重な機会です.奮ってご参加ください.

2023年度 講演・見学会:研削・研磨に関する講演会 & ノリタケカンパニーリミテド見学会

砥粒加工学会2023年度 講演・見学会では,研削・研磨に関する講演会とともに,株式会社ノリタケカンパニーリミテドの見学会を行います.講演会では様々な研削・研磨用工具に対し,製造側の視点から使用側の視点まで,幅広い話題を4名の講師に提供していただきます.

また,見学会ではノリタケカンパニーリミテド様にご協力いただき,研削・研磨工具,セラミック・マテリアルなどの製品や技術をご紹介いただきます.砥粒加工学会の会員・非会員を問わず,砥粒加工に関わる研究者や技術者のご参加をお待ちいたしております.